腸内洗浄の効果について調べてみました。

2010年06月18日

腸内洗浄には80年の歴史のあるコーヒー洗浄も効果が有るそうです。

腸内洗浄は、まず便秘を解消してさまざまな病気を予防し、ダイエットにも役立ち注目を集めています。

腸内洗浄は別名「洗腸」といわれることもあり、綺麗に浄化された温水を使って行うのが最も基本ですが、自宅で出来る洗浄方法もあり通信販売などでも、便利なグッズを購入することが出来るんですよ、知ってましたか?

自宅でも出来る腸内洗浄には、コーヒー洗腸というものがあるのです。カフェインやテオフィリンという物質が腸から、吸収されることで胆管を広げるという効果があり、これに伴って肝臓がより多くの厄介な毒素や老廃物を排出しやすくなる働きをしてくれるのです。

コーヒーは口から飲んでもおいしいだけで効果はなく、口から飲むのではなく、浣腸や腸内洗浄として使うとはじめて効果を発揮してくれるんだそうですよ。

80年もの歴史を持つこのコーヒー洗腸なのですが、市販のコーヒー豆や缶コーヒーなどでは、かえって逆に腸内環境を悪化させ厄介な病気を引き起こす場合もありうるそうなので、しっかりした履歴のあるオーガニックコーヒー豆を用意したり、きちんとしたコーヒー洗腸グッズを購入して行いましょう。
posted by ちょうちょう at 22:26| 長野 ☁| 80年の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。